クリニックの接遇研修はクリニック接遇向上コンサルティングへ

クリニック接遇向上コンサルティング TOPへ お問い合わせフォームへ

講師プロフィール会社概要プライバシーポリシー

HOME >医療に活きるメイクアップ研修

医療に活きるメイクアップ研修

接遇マナー向上研修 医療に活きるメイクアップ研修img

接遇マナー向上研修 医療に活きるメイクアップ研修 メイクアップ研修

 「ビジュアルマナー(R)」とは、ビジュアルを意識することで相手から好印象を引き出し、欲しい結果や成果を得るためのメイクアップ・ヘア・身だしなみを中心とした考え方を取り入れたマナーの考え方です。

接遇マナー向上研修 医療に活きるメイクアップ研修 ビジュアルマナー研修 患者様にとって

医療従事者として相応しい清潔感のある身だしなみとイキイキと輝いているスタッフ様の印象は、そのまま患者様にとってのクリニックの印象につながります。痛みや不安を抱えた患者様にとって、治療の技術はさることながら、医院のスタッフに『安心感・清潔感・親しみ』を感じられるかどうかは、継続して治療を行うモチベーションにも大きな影響があります。

接遇マナー向上研修 医療に活きるメイクアップ研修 ビジュアルマナー研修 スタッフの皆さまにとって

身だしなみのマナーとして相応しい範囲でのメイクで『健康的・若々しい・美しい』といった印象を手に入れることは、スタッフの皆さまの自信や笑顔につながり、患者様とのより良いコミュニケーションにつながります。 自分が美しくなれることは女性にとって大きな楽しみです。全員で楽しくメイクを練習、実践することで、院内でのスタッフ同士の関係性も明るく前向きになることに繋がります。楽しみながら身だしなみという意識を高める事は、医院の文化として根付く重要なポイントとなります。

接遇マナー向上研修 医療に活きるメイクアップ研修 ビジュアルマナー研修 プログラム例 メイクアップ研修

接遇マナー向上研修 医療に活きるメイクアップ研修 ビジネスメイクアップ研修img

研修時間:3時間
受講人数:20名
講師:1名(浅田雅美)
費用:129,600円

※20名を超える場合はアシスタントが
 同行いたします
(アシスタント費用32,400円/1名)

ビジュアルマナーの必要性

・ビジュアルが患者様に与える心理的な影響について
・医療スタッフに求められる身だしなみ

視覚で捉える好印象メイク

・患者様にとっての好印象メイクとは
・好印象メイクの基本的なスキル

ベースメイクの使い分けと塗り方のコツ

・リキッド、パウダー、BBクリームの違い

顔の印象を決めるアイブロウ

・NG眉のセルフチェック
・基本的な眉の描き方

目ヂカラで印象をコントロールする

・グラデーションの作り方
・アイライナーのひき方

表情を和らげるチークとリップ

・肌色に合わせた色選び
・チークの入れ方で印象が変わる

接遇マナー向上研修 医療に活きるメイクアップ研修 ビジュアルマナー研修 プログラム例 メイクアップ・ヘアアレンジ研修

接遇マナー向上研修 医療に活きるメイクアップ研修 ビジネスメイクアップ研修img02

研修時間:3時間
受講人数:10名
講師:1名(浅田雅美)
費用:129,600円

※10名を超える場合はアシスタントが
 同行いたします
(アシスタント費用32,400円/1名)

ビジュアルマナーの必要性

・ビジュアルが患者様に与える心理的な影響について
・医療スタッフに求められる身だしなみ

視覚で捉える好印象メイク

・患者様にとっての好印象メイクとは
・好印象メイクの基本的なスキル

ベースメイクの使い分けと塗り方のコツ

・リキッド、パウダー、BBクリームの違い

顔の印象を決めるアイブロウ

・NG眉のセルフチェック
・基本的な眉の描き方

目ヂカラで印象をコントロールする

・グラデーションの作り方
・アイライナーのひき方

表情を和らげるチークとリップ

・肌色に合わせた色選び
・チークの入れ方で印象が変わる

清潔感を表わすヘアアレンジ

・業務に適したヘアスタイル
・まとめ髪のポイント

接遇マナー向上研修 医療に活きるメイクアップ研修 ビジュアルマナー研修 プログラム例 メイクアップ研修

接遇マナー向上研修 医療に活きるメイクアップ研修 ビジネスメイクアップ研修img03

研修時間:2時間
受講人数:10名
講師:1名(浅田雅美)
費用:108,000円

※10名を超える場合はアシスタントが
 同行いたします
(アシスタント費用32,400円/1名)

ビジュアルマナーの必要性

・ビジュアルが患者様に与える心理的な影響について
・医療スタッフに求められる身だしなみ

視覚で捉える好印象メイク

・患者様にとっての好印象メイクとは
・好印象メイクの基本的なスキル

ベースメイクの使い分けと塗り方のコツ

・リキッド、パウダー、BBクリームの違い

顔の印象を決めるアイブロウ

・NG眉のセルフチェック
・基本的な眉の描き方

目ヂカラで印象をコントロールする

・グラデーションの作り方
・アイライナーのひき方

表情を和らげるチークとリップ

・肌色に合わせた色選び
・チークの入れ方で印象が変わる

接遇マナー向上研修 医療に活きるメイクアップ研修 よくある質問

Q1 研修はどのような流れで進めるのですか?

プログラム例1が一般的な研修の内容です。ディスカッションを通して、身だしなみやメイクの重要性を再確認していただいてからメイクの実習に進みます。ベースメイク、アイブロウ、アイメイク、チーク&リップの4つのカテゴリごとに、講師がモデルにメイクを行いながらポイントをご説明したあとに皆さまのお手元でも実際にメイクを行っていただきます。その際は、講師がお一人おひとりのお席に伺ってアドバイスをいたします。実践的な研修ですので、しっかりとスキルをお持ち帰りいただけます。

Q2 研修を受ける人数の上限はありますか?

講師がお一人おひとりにアドバイスをさせていただきますので、3時間の研修でしたら講師1名が担当できるのは最大20名です。20名を超えられる場合はアシスタント(32,400円/1名)が同行いたします。もしくは、20名ずつで複数回に分けて実施することをご検討いただければ幸いです。

Q3 研修の時間が2時間しか取れないのですが大丈夫ですか?

受講人数が10名以内であれば問題ございません。アシスタントが同行して受講人数を増やすことも可能です。プログラム例3を参考になさってください。

接遇マナー向上研修 医療に活きるメイクアップ研修 講師プロフィール

接遇マナー向上研修 医療に活きるメイクアップ研修 講師 浅田 雅美 (あさだ まさみ)

講師: 浅田 雅美 (あさだ まさみ)

トータルビューティーコーチ
メイクアップ講師
コミュニケーション講師
パーソナルカラーアナリスト
歯科衛生士として勤務の傍ら、人が突破的に結果をだすコミュニケーションスキルである「コーチング」に出会い、コーチングの第一人者である岸英光氏らに師事、各種トレーニングへ参加。クリニックや歯科衛生士専門学校などでコミュニケーション講師を勤める。その後、ヘアメイク、パーソナルカラーを習得。
現在は、サービス業界やクリニックでのメイクアップ研修、エアライン専門学校等でのビジュアルマナーの講師、一般向けのメイクセミナーになどを務める。
人とのコミュニケーションを会話だけでなく外見からも創るという観点からヘアメイク、パーソナルカラー、コミュニケーションを織り交ぜた研修を展開。パーソナリティを活かした好印象実践的に活用できる理論・技術を提供している。

接遇マナー向上研修 医療に活きるメイクアップ研修 研修実績

三菱重工労働組合、(財)大阪労働協会、住友生命保険相互会社、(株)トヨタカローラ新大阪、 テンプスタッフ(株)、石賀医院、溝井歯科医院、林歯科医院、加納歯科クリニック、 あつ歯科医院、山口歯科衛生士専門学校、(株)ツヴァイ、(株)ミルボン、(株)ウィンク、 芦屋フィニッシングスクール、(株)ベラジオ、(株)まちあい徳山、CEPIO英語発音スクール、 (株)KAINOインターナショナル、(株)スリィインフィニティー、(有)仁インターナショナル、 (株)夢工房、コミュニケーショントレーニング盛岡、生活協同組合パルシステム東京、 (株)ディアワールド、エアラインスクールTOKYO、VICACADEMY、宝塚おとな塾、 スタジオビオス、美容室sora、ミネ音楽教室、スタジオおててくらぶ、ビューティーサロンBe 他 (敬称略、順不同)

接遇マナー向上研修 医療に活きるメイクアップ研修 雑誌掲載

接遇マナー向上研修 医療に活きるメイクアップ研修 雑誌掲載 img
クリニック接遇向上コンサルティングの研修を受けられた受講生の生の声を全て公開!! お客様の声へ

お問い合わせフォーム

お問い合わせ内容

医療に活きるメイクアップ研修

医院・団体名
担当者様名

様 

様(フリガナ)

医院ご住所

お電話番号

[-](ハイフン)ありの半角英数字でご入力ください。

メールアドレス

半角英数字でご入力ください。

確認のためにもう一度入力して下さい。

ご希望の連絡方法

電話   メール

お問い合わせ内容

些細なことでも、お気軽にお問い合わせ、ご相談ください

HOME >医療に活きるメイクアップ研修