クリニック接遇向上コンサルティング オフィシャルブログ

クリニック接遇向上コンサルティング オフィシャルブログ

HOME >2011年6月

 
銀行のコールセンターに問い合わせ電話をかけると

さすがは超大手、安定した応対力をみせてくれました


最後の最後にオペレーターさんが発した言葉。

 


 ご質問は以上でよろしかったでしょうか?

 


お、お、惜しい(私の心の声!笑)

 

現在のことを聞くのは過去形ではなく現在形。

「以上でよろしいでしょうか」と言ってほしかったですね

 


研修でもよく取り上げる言葉は

「〜の方」「〜になります(なっております)」「〜の形」など。


これらの言葉は1回や2回つかったからといって

お客さまからお叱りを受けるというわけではありません


私がひとつひとつの言葉に反応するのは職業病です(笑)


お客さまはそんなに細かくチェックをしていないし

言葉ばかりを気にしていたら接客に悪影響を及ぼすかも・・・

 

それなら、どうして研修の中で細かい言葉にふれるのか。

皆さんには『プロ意識』を持ってお仕事をしてほしいからです

 

コールセンターでも、営業でも、販売でも・・・

お客さまとお話をするとき、接するときは『接客のプロ』です

 

お客さまからお叱りの言葉を受けなかったとしても

接客のプロは正しい言葉をつかいこなしたいものですね

 


コンフォルトでは敬語や婉曲表現など

言葉づかいに特化したセミナーもお請けいたします


コンフォルトの接客・接遇マナー研修

http://www.cs-confort.co.jp/kensyuu/manner.html

 

---------------------------------------------

▼8/17開校!セミナー講師のいろは

http://www.cs-confort.co.jp/manner/manner02.html

▼接客・接遇マナーDVD「接遇のいろは」

http://cs-confort.co.jp/dvd.html

▼コンフォルトのフェイスブックページ

http://www.facebook.com/cs.confort

 

本日は店舗にお邪魔して接客研修を実施しました

 

私も制服をお借りして参加したい気持ちでしたが

複雑な商品知識やレジ操作の知識がないので断念・・・

 

周辺を歩き回りながらチェック、チェック。

相互フィードバックのお手伝いを中心に参加しました

 

 

最近はロールプレイングや現場での研修が多いです。

 

座学で基本知識を入れることも大切ですが

その知識を体得するために「やってみる」ことが必要です

 

なので、何度かリピートをいただいたお客さまには

ロールプレイング⇒現場研修という流れでご提案しています

 

 

思い出すのはむかーしむかしの話。

某研修会社の営業さんから言われたことがあります。

 

 

 ロープレしといたら先生は楽ですよね〜

 

 

うわぁ、えらいこと言ってくれはった・・・

今よりも数倍キレやすかった私はプチっといきそうでした(笑)

 

ロープレは事前準備ができないので

講師の判断力、フィードバック力が問われるんですけど

 

研修の捉え方も講師への接し方も合わない、と。

その研修会社さんとのお付き合いはなくなりましたけどね

 

 

研修という1つの商品に関わっているのは

クライアント(担当者様)、研修会社(営業さん)、講師etc。

 

私が大切だと思っていることは

全員が同じ方向を向いて、同じゴールを目指すことです

 

バラバラの状態では研修の効果が出なくて当たり前。

 

お客さまの想いをカタチにしてご提案をすること。

さらに、講師の意識も統一させるのが営業の役割だと

 

コンフォルトの営業(=企画者)は私。

講師として派遣するのは私が信頼している人だけです。

 

素敵な先生たちのおかげで

お客さまからはお喜びの声をたくさん頂戴しています

 

 

コンフォルト7つのお約束にあるように

 

 

 貴社だけの完全オーダーメイド研修をご用意します!

 何故を伝える講師陣が「気づき」を促します!

 

 

研修&コンサルティングのご相談はお気軽にどうぞ

 

株式会社コンフォルト

http://www.cs-confort.co.jp/

 

 

---------------------------------------------

 

▼8/17開校!セミナー講師のいろは

http://www.cs-confort.co.jp/manner/manner02.html

▼接客・接遇マナーDVD「接遇のいろは」

http://cs-confort.co.jp/dvd.html
 

▼コンフォルトのフェイスブックページ

http://www.facebook.com/cs.confort

 

 

iroha.jpg

 

コンフォルトで人気No1「接客・接遇マナー研修」がDVDになりました!

 


 ◎ 接客と接遇の違い

 ◎ 第一印象をアップする秘訣

 ◎ 身だしなみの大原則、

 ◎ 表情を豊かにするトレーニング

 ◎ あいさつの意味と効果、

 ◎ 立ち居振る舞いを丁寧に見せるコツ

 ◎ 気持ちが伝わる言葉のつかい方

 

接客・接遇マナー研修の内容を60分に凝縮してあるので

今すぐ現場で活かせるノウハウを1つずつ習得していただけます!

 


コチラから↓↓DVDの中身をちらっと見れちゃいます。

iroha2.JPG 接遇のいろは ダイジェスト版

 

詳細&お問い合わせはコンフォルトのHPからどうぞ

DVD販売ページ ⇒ http://www.cs-confort.co.jp/dvd.html

 

8/17開校!セミナー講師のいろは

http://www.cs-confort.co.jp/manner/manner02.html

 

今日で介護コミュニケーション研修の前半戦が終了。
毎度ながら担当さんたちと飲みにいってきました

picsay-1308666370.jpg

 

美味しいお魚が食べられる『肴や』へ。

シマアジ、ホタテ、こりこりの貝
曲がり竹、馬肉のすじ煮、生うにの天ぷら

今日も美味しすぎて幸せでした!!

ent_top_koushiyousei02.gif

 

講師入門編の「セミナー講師のいろは」はこんな方にオススメです


 □ 人前で緊張せずに話したい!

 □ 受講生の「つかみ方」のコツが知りたい!

 □ セミナーの進め方の基本を学びたい!

 □ 伝わる話し方の基本を身につけたい!

 □ 簡単なセミナー企画を作りたい!

 


コーチ、カウンセラー、コンサルタントなど。

人前で話す機会の多い方からもお問い合わせが多いです

 


第1回 セミナー講師のいろは


 ・自分のキャラクターを発見しよう!

 ・話し方の自己分析と他者分析!

 ・講師力、人間力、魅力アップの秘訣!

 ・緊張&アガりを味方につける!

 ・プロとアマの違いは心構えにあり!


第2回 セミナー企画のいろは


 ・参加者の心は最初の3分でつかむ!

 ・ワンウェイからツーウェイの講師へ!

 ・失敗、成功体験の全てがネタになる!

 ・結論先行で自分も相手も安心する!

 ・やりたい!と欲しいセミナーの違い!


第3回 セミナー実施のいろは


 ・1分で売り込む自己PRを見つける!

 ・プレゼンテーションをやってみよう!

 ・プロフィール写真は最強の営業ツール!

 


ゼロからの現場たたき上げ、現役講師ならではの目線で

お一人おひとりの強みと改善点をズバッとお伝えします

 

私(講師)と、他の受講生との関係性が築きやすいように

定員は6名!少人数制でマンツーマンに近い贅沢感です

 


 第1回  2011年8月17日(水)  19:00−21:00

 第2回  2011年8月31日(水)  19:00−21:00

 第3回  2011年9月14日(水)  19:00−21:00

 


受講料は3回コースで52,500円(税込、資料代込)です

 


★セミナーの詳細はこちらから↓↓

http://cs-confort.co.jp/manner/manner02.html

 

★お問い合わせ&お申し込みはこちらから↓↓

http://www.cs-confort.co.jp/mail.html

 

昨年度のリピートでご依頼をいただいた団体にて

電話応対ブラッシュアップセミナーを実施しました。


sam_kensyuu_tel.jpg 

 

電話応対ブラッシュアップセミナー (2時間) 

 ◎電話コミュニケーションの基本とポイント

 ◎スムーズな取り次ぎの基本とポイント

 ◎電話応対徹底マスターロールプレイング

 ◎顧客満足の方程式とクレームの関係

 ◎クレームを3つの種類で受け止める

 ◎クレーム応対の基本 5カ条

 ◎クレーム応対の6つのコツ

 


こちらの団体の会員企業さんが対象なので

多種多様な業種、年齢の参加者さんでした。

 

平岩講師 がアシスタントに入ってくれたので

フィードバックも質問もたっぷりお答えできました◎

 

終了後もたくさんの方が質問にお越しくださって

充実した時間を過ごしていただけたかな、と感じてます。

 

hiraiwa.jpg  平岩先生 、ありがとうございました

 

コンフォルトの電話応対研修

http://www.cs-confort.co.jp/kensyuu/tel.html

 
しゃべりのプロと言えば‥お笑い芸人さん。

 

某会合でご縁をいただいた芸人さんから

セミナー講師のレクチャーを依頼されました。

 

厳しい業界で生きて来られたので

場作りのプロ、コミュニケーションのプロです。

 

そんな芸人さんですから

セミナーで使えるネタは山盛りお持ちなんです。

 

でも、セミナーに組み込むとなると話が違う‥

 

と言うことで、

ありがた〜いご指名をいただきました!

 

まずは場の雰囲気を知ってもらうことが大切。

見えないもの、知らないものは怖いですからね。

 

いくつかキーワードを出しながら

ご本人の経験、体験を引き出していきます。

 

そこで出てきたネタを取り上げて

セミナー場面に当てはめてイメージを膨らまします。

 

自分の知っている、やってきたことを

どのように組み立てて伝えるかが難しいんです。

 

伝え方をレクチャーすることはもちろん。

事前の組み立て、当日のフィードバックまで。

 

トータルでお手伝いをさせていただきます!!


コンフォルトのセミナー講師育成プロジェクト

http://www.cs-confort.co.jp/manner/manner02.html

 

接客場面でも、部下指導の場面でも。

「観察力」の有無は大きな影響を与えます。

 

言葉以外の部分から察するチカラ。

難しそうに思えますが、一番簡単なんです。

 

小学校低学年で出た夏休みの宿題と言えば‥

アサガオの観察、毎日絵日記をつけましたよね。

 

難しい技術が必要なわけではなく

「観よう!」という気持ちがあればすぐ出来ます◎

 

私たちの観察力も同じなんです。

 

目の前の相手に興味を持って

周りの出来事に敏感になって

 

観よう!と思えるかどうか、なんですよね。


観察力のある接客者が少ない‥

そんな事例は次回以降の記事にて!

ご意見・お問い合わせはこちらから

クリニック接遇向上コンサルティング

06-6450-9406

〒530-0001 大阪市北区梅田2-2-2 ヒルトンプラザウエストオフィスタワー19階

【オフィシャルホームページ】 クリニックの接遇研修はクリニック接遇コンサルティングへ

HOME >2011年6月

カレンダー

2017年7月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

リンク